橋本病と生きています

2016年3月3日「橋本病(慢性甲状腺炎)」判明。診断されるまでの身体の状態とその後の生活を綴っています。現在更年期障害&橋本病とのダブルパンチな生活を送っています。

橋本病の症状とか男性更年期とか

みなさま、こんにちは^^


いつもなら橋本病の定期検診後の更新なのですが、
今日、朝起きた時にいろいろと思った事があったので
Blogを更新してみました。


この時期になると、
橋本病だとわかる前の絶不調だった頃を思い出します。
検査をしても原因がわからず
毎日だるくて寒くて身体が浮腫んで重くて
おまけに血圧が高いと言われ降圧剤を処方されて・・・
そんな時期が2年前の1月でした。
これ全部「橋本病」が原因で起こっていた症状。


「橋本病」と診断されてから約2年。
チラーヂンを飲み始めてからも2年です。
今も少し無理をすると身体がだるくて動けなくなったりするし、
毎朝不調でなかなか起き上がれないけど
それでも普通に生活できる有難さを実感しています。


ここ1年くらいはだいぶ不快な症状も減って
残っているので気になるのは「乾燥」と「抜け毛」と「不眠」。
冬は普通の方でも「乾燥」しやすい時期だけど
橋本病患者は特にひどいんですよね。
肌の「乾燥」で皮膚がかゆくてガリガリ掻いてしまうので
冬は私の肌は傷だらけです(笑)
保湿クリームとか全く効果なし。
それでも塗りますけど。
「抜け毛」は対策済みでもう2年間ずっと髪型はベリーショートです。
坊主とまではいかないけど下手したら男性よりも短いかも。
※旦那さんよりも短いです(笑)
「不眠」は全く良くならないですね。
なるべくお薬には頼りたくないので就寝時間が近づいてくると
身体を温めるとか暗くして横になるとかしてるけど
眠れても眠りが浅くて2、3時間置きに目が覚める。
これはもうずっとこうなのかと諦めてます。



最近「橋本病」がメジャー化してきてると思うんです。
だいぶ世間に浸透してきてると言うか。
芸能人や有名人がこの病気について発信してくれているからかなと
少し思っています。
だって実質、10人に1人は「橋本病」だと言われているのに
ほとんど知られていない病気だったんですよ。
まぁ、私も自分がこの病気になるまで全く知らなかったんですけどね。
「甲状腺」て何?くらいの知識の無さでした。



去年の10月末頃、
うちの旦那さんが体調不良に陥りました。
何だか症状が似通っている・・・
もしかして旦那さんも「橋本病」?????と疑いました。
早急に血液検査を進めたところ検査結果は「男性更年期障害」でした。
ちょっとだけホッとしました。
男性ホルモンである「テストステロン」が著しく低下していたようで
今は2週間に1度注射によるホルモン補充療法を行っています。
だいぶ調子が良さそう^^
男性の方で橋本病と似たような症状がある方は
専門医か泌尿器科で血液検査をおススメします!


夫婦で似たような症状に悩まされ
こんな事で共感できる事柄が増えるって何だか複雑(笑)




今回は書きたいことをつらつらと書きなぐりました。
次の更新は2月の定期検診後になると思います。
ではまた^^



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。