橋本病と生きています

2016年3月3日「橋本病(慢性甲状腺炎)」判明。診断されるまでの身体の状態とその後の生活を綴っています。橋本病と共存しながら生きています。

定期検診と歯周病。

皆様、こんにちは^^


先日(2月26日)、橋本病の定期検診に行ってきました。
特に変化もなく毎日元気に過ごしているので
少しの診察とお薬の処方で終了です。
今回もいつもと変わらずチラーヂンは1日50と25の1錠ずつを2か月分処方。


そしてこちらは前回の採血結果の検査チャート↓


2か月前に採血した結果です。
採血してから結果が出るまでに3、4日かかってしまうので
結局次の診察時に渡されるんですよねぇ(笑)
結果に異常がある時は病院から電話で呼び出しがかかると思うけど。
これが大きな病院だと即日で結果がわかるんだろうなぁ・・・
それはさておき、見事に基準値です^^
体調もすこぶる良いし、このままずっと続いて欲しい。



橋本病の方は落ち着いているので身体は元気なのですが、
先週末から左上の歯茎が痛くて(歯ではなく歯茎)
ずっと鎮痛薬を飲んでだましてたんです。
そしたら月曜日の朝、顔の左側に違和感を感じて触ってみると、
すごく熱を持ってめっちゃ腫れてる!!!!
恐る恐る鏡を見ると顔の左半分が変形するほど腫れあがっててビックリ!!
これはヤバいと思い、急いで馴染みの歯科に電話して状態を説明し、
午前中に診てくれると言うのでそのまま歯医者へGO。
腫れと痛みの中、レントゲンやら歯型を摂って、診察結果は


歯周病による歯肉炎


もう奥歯は抜かないとダメだと宣告されました。
そして、腫れてない方の奥歯も全滅です><
その日は腫れが引かないと何もできないので抗生物質を処方され帰宅。
そして今日(2月28日)まずは痛みがある方の奥歯を抜歯してきました><
麻酔を5か所くらい打たれた時の痛みときたらもう・・・
麻酔が効くから抜く時は痛くないと言われていたのに
抜く時も痛かったし!!!
だから歯医者は嫌いなんだよぉーーーー><
まぁ、でもこれで顔の腫れと痛みがなくなるはずだから良しとしましょう。
顔の腫れがひどいせいでマスクが手放せない毎日ですから。
だけど、あと3本奥歯を抜かなきゃならない・・・
憂鬱・・・・



こんな事にならないように
歯科検診は定期的にしっかり受けましょうね。



次回更新はまた定期検診後になります^^
それでは、また( ^ ω ^ ) / ’ ’ ’




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。